タトゥーを除去して、もっと自由に


刺青除去で自由を増やそう

タトゥー(刺青)を除去して社会的自由を取り戻しましょう。私たちがお手伝いします。

お電話ですぐにご予約いただけます。
03-3237-8661


クリニカ市ヶ谷が選ばれるポイント

1.タトゥー(刺青)を消す、確かな技術

形成外科専門医が豊富な経験に基づき可能な限り美しく仕上がるタトゥー(刺青)除去を追及します。 切除術、削皮術、植皮術、レーザー治療、どの治療の長所と短所も知り尽くしている医師だからこそ、個人個人のタトゥー(刺青)の大きさや部位、ライフスタイルを考え合わせながら効果的に除去することが可能です。

タトゥー・入れ墨除去


2.どんなタトゥー(刺青)治療にも対応できる高度な設備と技術

手術風景

クリニカ市ヶ谷の医師はすべて形成外科専門医。
さらに東京都心にありながらレーザー機器、小外科手術設備から大きな手術をするための静脈麻酔や全身麻酔設備、入院設備が完備されています。どんなタトゥー(刺青)除去にも対応できる設備を駆使して治療にあたっています。
 縫合が丁寧なので、より美しく仕上がります。
   


他院で除去を断られてしまったような大きなタトゥー(刺青)を消すことにも、
レーザーが効きづらいカラフルなタトゥー(刺青)除去にも対応が可能です。

3.医師によるきめ細かいカウンセリング

入れ墨のカウンセリング

カウンセラーではなく、実際に治療にあたる担当医師が直接、刺青を診察しお話を伺います。





数々のタトゥー(刺青)を消す治療にあたってきた医師だからこそ、さまざまなご質問にご返答することが可能です。

どのようにタトゥー(刺青)を除去するのがご本にとって最善なのか、個人個人のご都合もお聞きしながら刺青を消す方法についてカウンセリングを行います。



4.万全のアフターケア

刺青除去のカウンセリング

術後のケアでタトゥー(刺青)除去の施術跡が変わります!
アフターケアまで丁寧なので安心です。施術後の肌トラブルにも対応します。








部位ごとの特徴と症例写真

タトゥー除去部位ごとの特徴と症例写真 首 上腕 背中・肩 お腹 お尻 太もも 足・足首 耳 前腕・手首 手の指 胸 腰 ひざ下
部位名をクリックすると、症例写真が見られます。

耳のタトゥー除去 前腕・手首のタトゥー除去 胸のタトゥー除去 お尻のタトゥー除去 足・足首 首 手の指 腰 太もも 上腕 背中・肩 お腹 ひざ下


治療法のご案内

Qスイッチルビーレーザー、QスイッチYAGレーザー
ルビーレーザーでタトゥー除去


Qスイッチレーザーは皮膚内部の刺青色素を効果的に破壊します。

刺青の色素のみを選択的に破壊し、消す装置です。コラーゲンなどの正常組織を傷つけることがありません。


2つのレーザー、3つの波長の組み合わせにより効率的に色素を破壊していきます。血管にも損傷を与えづらいため、照射後に皮下出血を生じることはごくまれです。

麻酔法:クリーム麻酔・局所麻酔・静脈麻酔・全身麻酔

レーザーによるタトゥー除去


刺青切除縫合

✤形成外科医が最も訓練を受けるのが縫合技術です。 タトゥー除去手術
面積が小さい場合には、1回の手術で切除できるため非常に早く消すことができます。





面積が大きい場合には分割切除で治療を行うことができます。

上腕タトゥー切除終了後
切除術の長所はなんといっても刺青を「消す」という目的をかなえる確実性です。レーザー治療においては治療回数の個人差が大きいために何回の治療で終了するか予想がしづらい面がありますが、切除術ではほぼ正確に治療回数を予測することができます。



植皮術

✤大きな刺青を消すには、植皮ができるクリニックかどうかが決め手

非常に大きな刺青の場合や、ある程度小さいけれど、治療を急いでいる場合などは植皮術も選択できます。

特に大きな刺青や、下肢などの刺青を消す際の植皮では、術後の安静が手術成功の決め手となりますので、入院施設のあるクリニックや病院での治療が理想的です。当クリニックは東京都心にありながら入院施設を完備しておりますので、安心して手術を受けることができます。

皮膚移植後
(植皮術後1年)




患者様の評判


口コミ広場 タトゥー除去ランキング1位


クリニカ市ヶ谷は口コミ広場で全国1位の評価をいただいております。
(2015年1月15日現在)




料金 (税別)


レーザー照射  1×1cm 1回  410円~4980円
 切除術  1回  96,000円~
皮膚移植 3×3cmに収まる範囲  170,000円
  5×5cmに収まる範囲   320,000円
 全身麻酔下
皮膚移植
全身麻酔費用込み  750,000円
 ~1,200,000円
 皮膚剥削 3×3cmに収まる範囲  98,000円
  5×5cmに収まる範囲  143,000円
 全身麻酔下
皮膚剥削
 全身麻酔費用込み  650,000円
~1,000,000円

その他、刺青を消す治療の方法個人個人のご事情に併せてご提案させていただいております。




Q&A

レーザーは痛いですか?

刺青の色素を破壊して消す際に組織に熱刺激が加わります。無麻酔では痛みが強いので、麻酔クリームを塗布して一定時間おいたり、アイスノンで冷却して施術を行うことで痛みが和らぎます。ただし、クリームやアイスノンで完全に痛みを消すことはできません。注射の麻酔ではほぼ完全に痛みを消すことができますば、注射自体は痛みを伴い、また部位によっては注射液の影響でレーザーの効果が薄れることがあります。どの麻酔法を選ぶかは担当医とよく相談して決定して下さい。どちらの麻酔費用も施術費用に込みとなっています。

レーザーでは完全に消えないと聞きました。

色素がレーザー光の届く深さよりも深い部分に落ち込んでいる場合にはレーザーでは消えづらいことがありますが、回数を重ねるとそのような場合でも多くのケースで色素消失に至ります。 回数を重ねるとなると高額の治療費用となることがご心配かと思いますが、当院の料金システムでは治療回数がかなさった場合には後半の照射料金が最大で90%のお値引となる設定になっておりますのでご安心ください。

切除縫合の傷はきれいになりますか?

刺青切除後の傷がきれいに治るよう、美容用の細い糸を使用しながら形成外科の技術を投入して万全の努力をします。
同じように縫合しても、皮膚の緊張の度合いや患者さんの体質で異なる結果になります。普段から虫刺されの跡や擦り傷が跡になりやすいという方は事前に申し出てください。

皮膚移植は大手術という印象で怖い感じがします。

皮膚移植は形成外科の技術の中でも最も歴史が古く、安全性の高い技術です。刺青を早く消す、という意味では3つの方法の中で最も優れた方法です。東京都内美容外科としては珍しく入院・全身麻酔設備が完備されています。麻酔は麻酔科専門医、手術は形成外科専門医が対応しますのでご安心ください。

皮膚移植をすると、元の皮膚のようにきれいになりますか?

刺青を切除し皮膚を移植した部分はやけど跡のような状態になります。周囲よりも少し肌の色が暗めになることが多くあります。レーザーと比較すると、確実に刺青を消すことがでできる点が優っています。レーザーで刺青を消す場合には、回数を重ねる必要がでてきますが逆に皮膚に傷がつかない点が優れています。



刺青を消す治療についてメールや電話で見積もりをしてもらうことは可能ですか?

概算でお見積りをさせていただくことは可能です。ただしあくまでも概算となり、実際の診察時に前後してしまう可能性がありますのでその点をご了承いただければ幸いです。




お問い合わせ

電話相談・予約
ご相談・ご予約はお電話
でも承ります。
03-3237-8661
受付時間(月~土) 
9:30~17:30


無料メール 相談カウンセリング 予約アフターケア 相談 挿絵
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。